目的別に美容液を賢く併用 美容液の正しい付け方

低刺激化粧品~敏感肌のあなたへおすすめ基礎化粧品~ > 美容液 > 目的別に美容液を賢く併用 美容液の正しい付け方

目的別に美容液を賢く併用 美容液の正しい付け方

保湿以外にも、美白用やアンチエイジング用など、美容液にはいろいろなタイプがあります。

 

保湿タイプと併用して、自分の肌に必要なものを使うといいでしょう。

 

その際、目的に合う成分が配合されているかどうか、しっかり確認することが大切です。

 

また、美容液と一口にいっても最近は、透明や半透明上のジェル状のもの、クリームのように付け心地が硬いモノ、化粧水のように水っぽいものなど、さまざまな形状のものがあるようです。

 

使用感があまりにねっとりとしているものは、粘度を増すための増粘剤成分が多く入っていて、肌を刺激してしまうことも。

 

サラッとしたジェルタイプを選ぶと安心です。

 

美容液の正しい付け方

さまざまな成分や形状の美容液。

自分の目的に合った美容液を選び、顔の一部分だけでなく顔全体にたっぷり塗るようにしましょう。

 

使う順番に注意!

美容液を二つ以上併用する際は、肌への浸透をよくするために使う順番に気を付けて。

水っぽいものから油っぽいものへ、顔全体に使うモノから部分使用のものへ、というのが化粧品の使用順序の基本です。

 

肌全体に指の腹でなじませて

化粧水と同じように、指の腹を使ってやさしく顔全体になじませましょう。

ただし油分の多いモノはTゾーンへ塗るのは避け、Uゾーンのみに。

関連記事

  1. 「セラミド」入り美容液で保湿を

トラックバックURL

http://xn--oqq04e4sz5ci18djgq.net/essence/36.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です